2013年03月15日

10年ぶりに復活!−Where Are We Now? by David Bowie

もう引退したと思っていたデヴィッド・ボウイ。
10年ぶりの新譜です。66歳です。
アルバム『The Next Day』、先行シングル「Where Are We Now?」。

●「Where Are We Now?」David Bowie


続きを読む
posted by 英語モノ at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2013年03月08日

円熟期に突入!−Just Give Me A Reason by P!nk Featuring Nate Ruess

私がちょうどアメリカに留学していた頃、
赤毛のキュートな女の子ってな感じでデビューしたのに
最近の P!nk といえば、すっかり
マドンナのようなバルクアップした肉体に大改造。
その声も迫力、貫禄とも満点であります。

で、音の感じは今の方が好み。
特にこの曲は、今をときめくFun. のリードボーカル
Nate Ruess(ネイト・ルイス)とのデュエット。
これがまたいいバラッドに仕上がっておりますよ。

●「Just Give Me A Reason」P!nk Featuring Nate Ruess

*62位⇒47位⇒18位⇒9位(3月30日付)へ急上昇!

続きを読む
posted by 英語モノ at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2013年02月13日

ブレイク近し!−Locked Out Of Heaven by Bruno Mars

今アメリカで一番人気の男性シンガー、ブルーノ・マーズ。
どことなく懐かしい曲調と、かつまた
色々なジャンルをうまく融合させた音楽性で
日本でも今年ブレイク必至です。

●「ロックド・アウト・オブ・ヘブン Official Video」

*9300万回視聴! 全米6週1位!

続きを読む
posted by 英語モノ at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2013年02月06日

口パクがどうした!スーパーボウルで魅せた Beyoncé

ビヨンセといえば、先ごろの口パク疑惑。
オバマ就任式で国歌斉唱が口パクだったのでは?
との疑惑が上がりました。


*マイク大きすぎてよく見えない^^;

そして・・・

続きを読む
posted by 英語モノ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2013年02月05日

7年ぶりの復活!−Suit & Tie (feat. Jay Z) by Justin Timberlake

一世を風靡したアイドル 'N Sync(インシンク)のリードボーカルで
後にソロでもナンバー1ヒットを連発したジャスティン・ティンバーレイク。
7年ぶりに復活し3月にアルバムが出る予定で
それに先駆けたシングルが「スーツ&タイ」(ビルボード最高位4位)。

●「スーツ&タイ feat. ジェイ・Z」ジャスティン・ティンバーレイク Lyrics Video


続きを読む
posted by 英語モノ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2013年01月12日

ビルボード2012 年間トップ5!

ビルボードの2012年年間トップ100が発表されました。

★Billboard Hot 100 - Top 50 Singles of 2012


その中からトップ5の曲などご覧ください。

続きを読む
posted by 英語モノ at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年11月24日

イギリス発ボーイズバンド−Little Things by One Direction

バラードなので英語も聴き取りやすく
カラオケでも歌いやすいナンバー。
ビルボード12月1日付で41位初登場!

●「リトル・シングス」ワン・ダイレクション


続きを読む
posted by 英語モノ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年11月14日

リアーナと読みます(有名か^ ^;)−Diamonds by Rihanna

もう、これは聴くしかない!
かなり興奮しております。
ビルボード11月17日で赤丸付きで4位へ!
(追記)12月1日に1位! 何週連続獲れるか!

●「ダイヤモンズ」リアーナ


続きを読む
posted by 英語モノ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年10月26日

ケシャと読みます^ ^;−Die Young by Ke$ha

一回聴いて気に入りました。groovy でかっちょいいです。
ビルボード10月27日付では14位から8位に上昇中!

●「ダイ・ヤング」ケシャ Ke$ha


続きを読む
posted by 英語モノ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年10月02日

3週連続1位!−We Are Never Ever Getting Back Together by Taylor Swift

テイラー・スウィフトのノリノリの失恋曲!?、適度なテンポでお気に入りです。
ビルボード3週連続1位の後、10月6日付でも4位につけています。

●「We Are Never Ever Getting Back Together〜私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」テイラー・スウィフト


続きを読む
posted by 英語モノ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年09月26日

Carly に阻まれるも6週連続2位!−Payphone by Maroon 5

名前は前から知ってたけどちゃんと聴いたことがなかった Maroon 5。
すごいバンドです。
個人的には1st の「 Songs about Jane 」のサウンドがいちばん好きですが
最新「 Overexposed 」からのシングル Payphone がカッコいい!

●「ペイフォン」マルーン5( Lyric Video )

↑ アニメもいい味出してます。

続きを読む
posted by 英語モノ at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年08月11日

2012年全米最長No.1!−Call Me Maybe by Carly Rae Jepsen

少し前にご紹介した「グッド・タイム」という曲で
ゲスト参加していたカーリー・レイ・ジェプセン。
今売れに売れている旬のシンガーだと判明^^;

●「コール・ミー・メイビー」カーリー・レイ・ジェプセン


続きを読む
posted by 英語モノ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年07月24日

暑い夏に一服の清涼剤!−Good Time by Owl City

“この透明感はなんなんだ〜!”
2年前の夏、うちの教室に通う中学生から教わって
初めて耳にしたときの感想です。
すぐに虜になりました。

そして2012年の新曲がこちら
「グッド・タイム」
アウル・シティー with カーリー・レイ・ジェプセン


続きを読む
posted by 英語モノ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)

全米6週連続1位!−We Are Young by Fun.

インディーズからメジャーデビューして
シングル『 We Are Young 』が6週連続1位になった
3人組のロックバンド Fun.(ファン)。
YouTube 視聴回数1億回突破!



続きを読む
posted by 英語モノ at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年07月19日

低評価が大ヒットの要因−Rebecca Black - Friday

YouTube での余りの低評価さゆえにそれがかえって注目を集め
大ヒットにつながったという Rebecca Black “Friday”。
いやはや今の時代、何がきっかけで売れるか分かりません。



続きを読む
posted by 英語モノ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年02月09日

Alex York:日本びいきの Pop Singer

先日、twitter でフォローされて知った
将来有望な up-and-coming シンガー、
アレックス・ヨーク Alex York。

どこで覚えたのか日本語、下手な日本人より上手です^^;
本当に親日家のようで
自身が作成しているHPも英日表記!
http://alexyork.com/

続きを読む
posted by 英語モノ at 17:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
2012年02月01日

強いだけじゃないジョコビッチ

先日までやっていたテニスの全豪オープン。
話題はベスト8までいった錦織圭だと思いますが
決勝のジョコビッチ、ナダルの死闘もすごかった。
結局、ランキング1位のジョコビッチに軍配が上がりましたが…

そのジョコビッチ、強いだけじゃないんです。
モノマネが面白すぎ!似てすぎ!
テニスファンの間では有名な話みたいですが
もう大笑い hilarious!
特にシャラポワとナダルは
two thumbs up!
2-thumbs-up.jpg
ご堪能下さい。


続きを読む
posted by 英語モノ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽最新ナンバー(動画)
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。