2007年06月21日

フレンズ<can’t help but>2-11

毎回1つの話からスクリプトを抜粋し、会話の頻出表現を解説します。

シーズン2第11話
「レズビアン・ウェディング The One With The Lesbian Wedding」


状況:
ロスの元妻キャロルはレズでそれが原因で2人は別れた。
その後キャロルにはスーザンという伴侶ができ、いよいよ結婚することに。
その結婚式後のパーティでの一こま。

フィービーとチャンドラーの会話に、ある女性が絡んでくる。
(フィービーはついさっきまでローズという老女の霊にとりつかれていた)

場面:
結婚式後のパーティで



● Scripts
 PHOEBE:
I miss Rose.
 CHANDLER:
Oh, yeah?
 PHOEBE:
I know it's kind of weird, but she was a big part of my life there.
And now I just feel kind of alone.
 WOMAN:
You know, I couldn't help but overhear what you just said.
And I think it's time for you to forget about Rose, and move on with your life.
How about we go get you a drink?
 PHOEBE:
Ok, that's so nice.

● Today’s Phrases
I miss 〜:「〜がいなくて寂しい」「〜が恋しい」
*関連:I missed you. 君にずっと会いたかったよ。
    I miss you. 君がいなくて寂しいよ。
    I’ll miss you. 君がいなくなると寂しくなるよ。

can't help but 〜:「〜せざるを得ない」「〜せずにはいられない」
 = can’t help 〜ing
overhear:「ふと耳にする」「立ち聞きする」
*本文:I couldn't help but overhear what you just said.
「あなたが言ったこと聞くとはなしに聞いてしまったんですが」

move on with 〜:「〜に取り組む」「〜に追随する」
*本文:I think it's time for you to forget about Rose, and move on with your life.
「ローズのことは忘れて自分の人生を真剣に考えるべき時だと思いますよ」

how about we 〜:「(一緒に)〜しませんか」
*本文:How about we go (and) get you a drink?
「一緒に出てお酒でもいかがですか?」
*参考:Can I get you anything? 何か(飲み物とか)お持ちしましょうか

●今日ご紹介したエピソードが収められているのは……


●「フレンズ」全シーズンのDVDの紹介は……こちら

ポチッと明日への活力→英語学習ランキング
この記事へのコメント
ぽっどキャストで日本語の説明が長すぎる思います・・・
せっかく英語の勉強なので
日本語は必要最低限でいいのでは?
Posted by 通りすがり at 2012年08月29日 10:08
通りすがりさん

貴重なご意見、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
Posted by 管理人 at 2012年08月29日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/45487423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。