2012年04月27日

懐かし洋楽で英語力UP(24)−「オーロラの救世主」エレクトリック・ライト・オーケストラ(‘76)

懐かし洋楽で英語力UP(24)

It’s a Living Thing --Electric Light Orchastra (‘76)
「オーロラの救世主」エレクトリック・ライト・オーケストラ


It’s a Living Thing --Electric Light Orchastra (‘76)
「オーロラの救世主」エレクトリック・ライト・オーケストラ
(全米最高位13位)(全英最高位4位)

曲紹介(wikipedia)
アーティスト紹介(wikipedia)

最近ご紹介した映画 『カオスセオリー Chaos Theory 』
1シーンで効果的に使われていた曲、第2弾。
第1弾「ベター・シングスbyキンクス」

ELO(Electric Light Orchastra)の登場は2回目ですね。
1回目はこちら→http://excel-any-english1.seesaa.net/article/194873612.html

これが使われるシーンは、自暴自棄になった主人公が
ヘルメットを捨てながらハーレーで疾走するところ。
過去を必死でふっ切ろうとする主人公を象徴する印象的な場面で
歌の歌詞とも合致しています。

前回のベター・シングスといい
この監督は映画と音楽をシンクロさせるのがうまいですね。
と思ったら、この人、音楽のプロモビデオから入ってます。
どおりでうまいはずだ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Marcos_Siega

因みにこの映画、日本公開はならなかったみたいで
でもこうして DVD だけでも出ると救われますね。

●歌詞
http://www.sing365.com/music/lyric.nsf/Livin'-Thing-lyrics-Electric-Light-Orchestra/5F3C91836FF0E16848256AB8000BB10A
●訳詞&ライブヴァージョン
http://blog.goo.ne.jp/beatle-lennon/e/97b669e394ed4abd1688c11b4817acb5
↑邦題の「オーロラの救世主」、アルバムタイトルも同名なのですが
英語の原題は全く別物、というとんでもない事実も書かれています。
わお、ここに載ってる当時のヒットチャートトップ20、
全部知ってる〜〜^^

♪...Oh rollin' and ridin',slippin' & sliding
It's magic...♪

♪転んで、乗って、滑って、落ちて
それはマジック。♪

七転び八起きも人生。
七転八倒もまた人生。

【発行元】エクセル英語学院
お気軽に教室までお問い合わせください。

励みになります。応援クリックよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ 英語学習ランキング
ブログパーツ


posted by 英語モノ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 懐かし洋楽で英語力UP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。