2010年11月16日

「愛はかげろうのように」シャーリーン('76)

懐かし洋楽で英語力UP(3)

I’ve never been to me−Charlene(‘76)
「愛はかげろうのように」シャーリーン



I’ve never been to me−Charlene(‘76)
「愛はかげろうのように」シャーリーン
(83年全米最高位3位、全英1位)

曲紹介(wikipedia)
一度は耳にしたことがあるお馴染みのナンバーです。
が、曲名やアーティスト名はすぐに出てきません。
発売から6年もたって大ヒットしたようです。
パナソニックのビデオカメラ「愛情サイズ」のBGMとして使われた、とのことで、そういえばそうだったような・・・^^;

Wikipedia には歌詞の内容として
「老境にさしかかった孤独な女性が、過去の奔放な人生を悔恨し、平凡な家庭生活を送る女性に安直な空想を現実にしないよう戒める」
とあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%81%92%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB

で、訳詩として秀逸なものをウェブで発見したので是非ご覧ください。
作りすぎず、かといっても直訳もし過ぎていず、絶妙な作品です。
http://necox.blog48.fc2.com/blog-entry-379.html

なるほどこういう内容だったのか・・・。
(賛否両論ありそうですが^^;)

英語の詩ってJ−ポップなどに比べると単純で・・・と思いがちですが
こういう味わいのある詩の世界を持った曲もあるんですね。

Hey lady, you lady, cursing at your life
You're a discontented mother and a regimented wife
I've no doubt you dream about the things you'll never do
But, I wish someone had talked to me
Like I wanna talk to you.....

Oh, I've been to Georgia and California and anywhere I could run
I took the hand of a preacher man and we made love in the sun
But I ran out of places and friendly faces because I had to be free
I've been to paradise but I've never been to me…

サビの
I've been to Georgia から
I've been to paradise but I've never been to me
まではもう完璧ですね。
(文法的には現在完了・経験のオンパレード^^)。

歌詞付きにしましたから是非、口ずさんでみてください。
カラオケの十八番にしましょう!

●歌詞の続きはこちら
http://utaten.com/lyric/eb80903034

ポチッと明日への活力→英語学習ランキング


posted by 英語モノ at 15:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かし洋楽で英語力UP
この記事へのコメント
うわぁ〜懐かしいです。
ロミオの歌もニュー・キッド・イン・タウンもイマイチ馴染みがなかったのですが、これは良く知っています。
日本では椎名恵さんがカバーしてたのを憶えています。
たしかタイトルは〜Love is all〜だったでしょうか。サビの所が、〜女なら何よりも愛を選ぶわ、たとえそれが苦しみでもかまわない、Love is all〜
とか言うんだったと思います。
「そんな事ないない」なんて一人つっこみしながら聴いてたように思います。
以前、忘年会に向けてABBAのダンシング・クイーンを練習した覚えがありますが、今年は是非この曲に挑戦してみようと思います。
オリジナルのまま歌えたらカッコイイですよね!
Posted by マジョラム at 2010年11月16日 18:28
マジョラムさん

コメントありがとうございます。

そうです、椎名恵のカバー、タイトルは「LOVE IS ALL 〜愛を聴かせて〜」で
86年のことだそうです。

ABBAのDancing Queen もカラオケにはもってこいですね。

そうか、これから忘年会の季節だから、カラオケのネタ探しとしてここを利用してくれればいいんですね。
マジョラムさん、何か他にリクエスト、ありますか?^^
Posted by 管理人 at 2010年11月16日 20:40
このサイトを見つけてまだ間がないんですが、これからもお世話になると思うので末永く続けて下さいね。
70’〜90’年代の洋楽ってすごく懐かしいです。
よくラジオの深夜放送聴きながら試験勉強してました。
もしかして管理人さんも同世代ですか?
昔、友人から「カーペンターズの曲は発音が聞き取りやすいよ。」
と言うのを聞いた事があります。
私もそう思いました。単語もわりとポピュラーなものが多いですね。
これからの季節はクリスマスソングなんかいかがでしょうか。
Posted by マジョラム at 2010年11月17日 18:32
私はサンパチで70年代後半が青春ど真ん中!^^;
私はもっぱらFMのエアチェックにいそしんでました。
↓に昔のこと、少し語っています。
http://excel-any-english1.seesaa.net/article/167164488.html

カーペンターズ、ほんとにきれいな発音でいいですね。今度、お気に入りを載せますね。
なるほどクリスマスか。今から練習するとちょうどいい頃ですね。2、3曲、考えておきます。

最近、いらしたんですね。ありがとうございます。
後学で、どんな経緯でこちらにたどり着きましたか。
Posted by 管理人 at 2010年11月17日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。