2006年02月07日

フレンズ<ロスにライバル出現!>1-7

●「フレンズ・フォエバー」の内容説明は、こちらをご覧下さい。

「フレンズ・フォエバー」第30回は、シーズン1の第7話です。
Foxのサイト」であらすじをご覧になる場合は
「エピソード」→「シーズン1」→「第5話〜8話」とお進みください。

「第7話:マンハッタンが真っ暗! The One With The Blackout」

マンハッタンが停電になって大騒ぎの回です。

銀行のATMに閉じ込められたチャンドラーを除く5人は、
モニカ宅にキャンドルを持ち込み、静かに夜を過ごすことに。

そんな中、レイチェルはふとしたきっかけで
パウロというイタリア人と出会い、惹かれあっている様子。

密かにレイチェルを想うロスは気が気でない。
でも行動に表せずにいます。
その様子を見ていたジョーイはいたたまれずロスに。。。

登場人物はジョーイとロス。最後にレイチェルも一言だけ。



【 Scripts 】
Joey: Look, Ross, I'm telling you, she has no idea what you're thinking.
   And if you don't ask her out soon, you're going to end up stuck in the zone forever.
Ross: I will, I will.
   See, I'm waiting for the right moment.
   (Joey looks at him) What? What, now?
Joey: Yeeeeaaaahhh!
   What's messing you up? The wine? The candles? The moonlight?
   You've just got to go up to her and you got to say, 'Rachel, I think that...'
   (Rachel comes into the room behind them)
Ross: Shhhh!
Rachel: What are you shushing?
Ross: We're shushing...

shush:シィーと言う (間投詞で「シィー、静かに!」)

★今週のスポットライト★

【 Today’s Line 】
Ross:See, I'm waiting for the right moment.
ロス「いいかい、ぼくは絶妙のタイミングをうかがっているんだ」
*解説
ロスらしいセリフですね。慎重というか、空気が読めないっていうか。
the right momentは「ピッタリのタイミング」って日本語がピッタリ!(笑)

【 Today’s Friend 】
ジョーイ&チャンドラーのコンビも絶妙ですが、好対照なキャラのぶつかり合い、ジョーイ&ロスってのも捨てがたい味があります。
女に関してはヌカリを知らないプレイボーイのジョーイからすると、レイチェルが好きなのに一向にアタックしないロスが歯がゆくて仕方がない様子、このエピソードからも伝わってきますね。
そんな様子をこの眼で!って方は・・・
半額以下の「フレンズ」DVDセール

【 Today’s Words 】
I'm telling you, ...:(切り出し文句で)「あのねえ」「言っとくけど」「いいかい」
have no idea 〜:「〜がさっぱり分からない」「見当がつかない」
*本文 Joey:I'm telling you, she has no idea what you're thinking.
 ジョーイ「いいかい、レイチェルはお前が考えてることなんかさっぱり分かってないよ」
*解説:
I have no idea. の方が I don’t know. より、さっぱり糸口さえみつからない感じが漂っていますね。You have no idea. だと状況によっては非難のニュアンスが入ります。
*例文:You have no idea how much I love you.
    ぼくがどれだけ君を好きか分からないだろうな。

end up 〜:「結局〜となる」「〜するのが落ちだ」
*本文 Joey:If you don't ask her out soon, you're going to end up stuck in the zone forever.
 ジョーイ「早くデートに誘わないと、永久に“友達ゾーン”から抜けられないぞ」
*例文 I don’t want to end up a person like him.
    彼みたいな人で一生を終わりたくない。

mess 〜 up:「(部屋など)〜を散らかす」「(計画など)〜を台無しにする」
*本文 Joey:What's messing you up? The wine? The candles? The moonlight?
 ジョーイ「ワイン、キャンドル、月の光…。これ以上何が足りないっていうんだ」
*解説:
直訳は「ワイン、キャンドル、月の光…。何がお前を台無しにするっていうんだ」→「愛を告白するのに条件は揃っているだろう」ってことですね。

●今日ご紹介したエピソードが収められているのは……


第30回「フレンズ・フォエバー」をお届けしました。

ポチッと明日への活力→英語学習ランキング


posted by 英語モノ at 14:46 | Comment(0) | (旧)ドラマ『フレンズ』英語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。