2006年01月23日

米国牛を再び輸入禁止<ホップ編>06-02

今年2本目の「英語ニュース 3本勝負!」。
リスニングが先か、リーディングが先か――お好きな順番で!

(ホップ編 → ステップ編



▼▼▼ホップ編▼▼▼

New mad cow fear hits Japan
-----------------------------------------------------------------
Shock and worry spread in Japan yesterday after Tokyo reimposed a ban on US beef imports amid concerns over mad cow disease.


【理解へのツボ】(太字は述語。リンク付き単語は文法解説あり)
1.ヘッドライン
New mad cow fear / hits Japan

「新たな狂牛病の恐れ/日本を直撃」
*HLの現在形は「過去」を表現

2.本 文
Shock and worry / spread in Japan yesterday / after Tokyo reimposed a ban on US beef imports / amid concerns over mad cow disease.

「衝撃と懸念が/昨日、日本に拡がった/日本政府が再びアメリカ産牛肉輸入禁止を発令した後/狂牛病を巡る懸念の最中」
* Tokyo = Japanese govornment(首都名でその国の政府を表す)

【キーワード】(数字は「アルクの重要度ランク」)
 <単 語> 1(易しい)→12(難しい)
・  mad cow = mad cow disease  狂牛病
・ 2 fear  恐れ、恐怖;懸念、心配
・  hit  (ここでは)襲う
・ 2 spread  拡がる  (活用)spread−spread−spread
・  reimpose  再び課す (re 再び + impose (税金など)課す)
・ 4 ban  禁止(する)
・ 3 import  輸入(する)  <――> export
  *名前動後の単語。〔インポート〕で名詞、〔インポート〕で動詞。
・ 8 amid  〜の最中に、〜の只中に
・ 3 concern  (ここでは)心配、懸念

【仕上げ読み】
New mad cow fear hits Japan
------------------------------------------------------
Shock and worry spread in Japan yesterday after Tokyo reimposed a ban on US beef imports amid concerns over mad cow disease.

【 Wikipedia との戯れ】
「狂牛病」でウィキってみましょう。
日本語版
英語版

正しくは「牛海綿状脳症」と言うらしいです。
これの英語が「Bovine Spongiform Encephalopathy」。
これを略して「BSE」というわけです。

次はステップ編です。お楽しみに!

ポチッと明日への活力→英語学習ランキング


posted by 英語モノ at 15:27 | Comment(0) | (旧)英語ニュース3本勝負
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。